NEWS ARCHIVE

2016.08.23

SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り 出演決定!
SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭りへの出演が決定しました!

【公演日】2016.12.03(土) 04(日)
【会場】幕張メッセ国際展示場
【時間】Open/Strat 9:00/11:00
【一般発売】11.03 木/祝

【第一弾発表出演アーティスト】
SHAKALABBITS
jealkb
ストレイテナー
dustbox
TOTALFAT
Nothing's Carved In Stone
MEANING
MONOEYES
山嵐
RADIOTS

【チケット料金】
■¥16,000 2日券 オールスタンディング
■¥8,500 1日券(各日)オールスタンディング

【チケット先行】
SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り
■先行名称:オフィシャルHP先行
■受付席種:2日券
■枚数制限:4枚
■受付期間:8/23(火)12:00~9/14(水)23:59
■予約有効期間:予約日+3日間
■発券開始日:11/3(木)
■決済方法
 セブン-イレブン決済・セブン-イレブン引取
 クレジット決済・セブン-イレブン引取

チケットの申し込みはこちら↓
http://w.pia.jp/t/skullshit/

こちらのQRコードからもアクセスいただけます↓


【お問い合わせ】
DARKPLOT 03-3467-0699(12:00 〜20:00 水曜定休)
DISK GARAGE 050-5533-0888(平日12:00~19:00)

骸骨祭りイベント特設サイト http://gaikotsumatsuri.com/
SKULLSHITオフィシャルサイト http://www.darkplot.com/
  • mixiチェック

2016.08.15

気仙沼サンマフェスティバル2016出演日程が発表!
気仙沼サンマフェスティバル2016出演日程が発表になりました!

SHAKALABBITSの出演は10月8日(土)になります。

気仙沼サンマフェスティバル2016
日程:10月8(土)、9(日)
時間:9時〜18時
※開催時間は変更になる可能性があります
場所:イオン気仙沼店
料金:入場無料
焼きサンマ:数千匹無料配布

詳細は気仙沼サンマフェスティバル2016ホームページよりご確認いただけます↓
http://sanmafes.com/
  • mixiチェック

2016.08.03

「焼來肉ロックフェス2016」出演決定!
「焼來肉ロックフェス2016」への出演が決定しました!


「焼來肉ロックフェス2016 in 南信州・飯田」
~肉あり 音あり 祭りあり?~

【開催日時】 2016/09/18(日)

受付・飲食・物販 10:00~
開場 10:30
開演 11:00


【会場】 長野県飯田文化会館 〒395-0051 長野県飯田市高羽町5-5-1

【ライブ会場】文化会館ホール・人形劇場ほか4ステージ
ライブチケット・2,900円
ツアーチケット/ 6月上旬より先行発売開始(詳細は公式ウェブサイトwww.yakifes.jp にて)

【飲食・物販】屋外フードエリア:入場無料 手ぶら焼肉(鉄板焼肉)、キッチンカーほか

【出演】

Analogfish / あふりらんぽ/EACH OF THE DAYS/羊歯明神/SCOOBIE DO/切腹ピストルズ/タテタカコ/ALKDO(TURTLE ISLAND Acoustic)
HAKAIHAYABUSA/BOMB FACTORY/ライオンヘッド/UZMK/ THE→CHINA WIFE MOTORS/ OVER
ARM THROW / SUNSET BUS /  安斉龍介(LAST ALLIANCE) / サトウリュースケ&上上BROTHERS
BAND / セカイイチ / HOTSQUALL / LAST ALLIANCE / 足田メロウ(ライブペインティング) / SHAKALABBITS / B-DASH / TOKYO FRIDAY NIGHT

(8/3現在)

【プレイガイド】  

6/24(金)発売
チケットぴあ ℡0570-02-9999(Pコード:298604)URL:http://w.pia.jp/t/yakifes/
e+(イープラス)、平安堂 飯田店・平安堂 座光寺店

【お問合せ】

焼來肉ロックフェス実行委員会 事務局(飯田まちづくりカンパニー内)
℡/0265-21-1212
e-mail/info@yakifes.jp
公式ウェブサイト www.yakifes.jp

  • mixiチェック

2016.08.01

「Made in W」vol.5 チケット一般発売のお知らせ!
本日08.01(月)10:00より
「Made in W」vol.5 のチケット一般発売開始です!



ツアーでもなくイベントでもなくフェスでもなく
ワンマンで自由自在に乗り込むカタチ。
Opne/Startの間には前回開催でご公表いただいた
中村さん家の梅酒&ジンジャーエールやオリジナルグッズなども販売!!
「Made in W」でしか体験できないLIVEをお楽しみに!!

SHAKALABBITS Presents 「Made in W」vol.5
~Shibuya eggman 35th Anniversary~

【公演日】2016.08.26(金)
【会場】Shibuya eggman
【時間】Open/Strat 17:30/19:00
【チケット料金】¥4,212(税込み/ドリンク代別)スタンディング
【一般発売】2016.08.01(日)イープラス、ローソンチケット、Shibuya eggman店頭販売
【お問い合わせ】 Shibuya eggman 03-3496-1561

各プレイガイド詳細はコチラです↓
ローソンチケット Lコード 73966
e+購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002198572P0030001
  • mixiチェック

2016.07.25

Hallelujah Circus Acoustic Show DVD発売決定!!
Hallelujah Circus Acoustic ShowDVD発売決定!!



タイトル:Hallelujah Circus Acoustic Show

発売日:2016年8月10日(水)

品番:HCID-008

価格:¥5,000+税

レーベル:Hallelujah Circus Inc.

2016年2月14日(日)、ラフォーレミュージアム原宿で行われた“Hallelujah Circus Acoustic Show 2”をDVD化。

カバー6曲を含めた、全18曲+秘蔵映像収録。

【通信販売初回オリジナル付録】

・ラバーキーホルダー2種類(各500個限定)のうち、1点がランダムに入っております。



【収録楽曲-全18曲-】

MutRon

piece of cake

シルク

満天の星を探そうとも空は見ない

mademoiselle non non

River's Edge

モノローグ

モンゴルフィエの手紙

メトロポリタン美術館

やさしさに包まれたなら

東京キッド

楽園

LA ・ LA ・ LA LOVE SONG

Roller Coaster

陽のあたる場所

Hello World

さよなら人類

ダズリングスープ

【販売サイトURLはコチラ↓】
本日12:00より受注いただけます。
https://www.liverallymusic.com/shop/products/detail.php?product_id=389

【注意事項】

・8月9日より順次発送をさせて頂きます。お住まいの地域によって、お届までに数日かかる場合もございます。予めご了承下さい。

・お支払い・配送についてはLiveRallyMusic“お支払い・配送について”を必ずご確認下さい。
https://www.liverallymusic.com/shop/user_data/payment.php


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

これから披露する曲のこと・込めた想いについて、歌うように語りかけ、お喋りするように歌う。ベースが寄り添い相槌を打てば、笑ってるみたいにギターを奏で、高鳴る鼓動をドラムが会場いっぱいに響かせる。音で会話する彼らは音楽そのもので、フロアのお客さんはリビングに招かれた気分で楽しめばいい。
 今のSHAKALABBITSにはいろんなものが詰まっている。昨年経験したProject Nyxの舞台だったり、自分たちの手でイチから制作・監督したMV、これまで観てきた映画、読んできた本、訪れた景色、出会った大切な仲間……結成17年間で巻き起こった酸いも甘いも苦いもが混ざり合い、溢れ出し、緑の壁や、まぁるいクッションや、キャンドルや、いろんな鳥たちや、新メンバー・エカチェリーナ(メリーゴーランドの馬)となってステージを覆い尽くす。もっと言えば、ゲストミュージシャンである中嶋康孝のギターと歌声も、nabeLTDの鍵盤も、黒色すみれ(さち&ゆか)のバイオリンとアコーディオンも、この日カヴァーされたバラエティに富んだ超名曲たちも、全部がSHAKALABBITSという音楽であり、人生だった。
 いつものスポーティなライヴと異なるアコースティックショウの映像作品は、通販のみとなるらしい。どんなカタチであれ、〈自分たちの世界の中で表現したいことを表現し続けて、わたしが終わるまでみんなを招待し続けたい〉という覚悟の詰まった「Hello World」を聴いてほしいし、最新を更新し続けるSHAKALABBITSを目撃してもらいたい。彼らが描く現実と夢の狭間=Hallelujah Circusの扉は、いつでもあなたのすぐ横にあるのだから。 Text山本祥子

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  • mixiチェック
  • NEXT