BLOG

yosuke

山に行ってきました!

2015/06/24 21:00
かなり久しぶりのBlog更新になってしまいました…。
チェックしてくださってるみなさまごめんなさい。
これからは少しずつ更新頻度をあげて行こうと胸に決めました。
その気持ちの元の第一弾!

昨日、高尾山に行ってきました!
前日からたっぷり過ぎる睡眠をとって車で高尾山へGo!
梅雨の晴れ間で天気は抜群。
幸先の良いスタート!
よっしゃ!

iPhoneのナビのツッコミ満載な謎ルートを通りながら
楽しくドライビング。
11:30に高尾山口の駐車場に到着し、

いざっ!登山開始!


稲荷コースの途中



緑のトンネル、
隣のトトロを思わせるGood View!
この辺りはキツイ登りもなくフンフンと鼻歌まじり。
景色を楽しむ余裕ぶり!

途中うぐいすの鳴き真似してた
おばちゃんのクオリティーの高さに
ビックリしながらドンドン登ります。

1時間くらいで高尾山頂付近に到着。
高尾山頂には寄らずに5号路を回って紅葉台から一丁平へ、

紅葉台の手前待ってました!


ここから自分の中の本番!
急に登山している人の数が減ります。

紅葉台のお茶屋さんで休憩をとって、ポカリのうまさに感動!

まだまだ体力はバリバリです!
紅葉台から一丁平の
アップダウンもグイグイ進みます、
足元も木道の階段があって凄く歩き易い!
(この階段が後に響く事も知らずに…)

一丁平から小仏城山へ向かう辺りで
ストック代わりに丁度良い杉の枝を拾い、
段々と登りがキツくなるけど、
汗をかく気持ち良さを感じながら
小仏城山山頂に到着!


高尾山、八王子方面View



相模湖方面View

良い眺めを堪能しながら先に進みます。

小仏峠


何故タヌキ?
小仏峠は木の作り出す
影の深さが凄く良いです!

小仏峠から景信山間は角度の急な登りと、
足元が滑り易くて危ない場所があるけれど、
山に来てる感でアドレナリン大量放出。

そしてそして、
今回の目的地景信山に到着!
最後の急坂やばかった!








ぃやったー!!!!!!!!
たったまらん!!!

途中少し開けてきた所で
景色見ないようにしたもんね。
美味しくビール飲むために
夕方から水分取らないみたいに(笑)

目的地に着いてからのポカリとタバコが
べらっっっっっぼうにうまい!
このためだけに登っていると言ってもいい!

はぁ〜と一息入れてると
相模湖の方からゴロゴロサウンド。
雨ふったら急坂ヤバイなと思って
10分も経たないうちに
頂上出発しました。

そして地獄の下り道、
下り出して小仏峠に来た辺りから
ん…あれ……。膝に痛みが…。
小仏城山から紅葉台の木道階段で
俺の膝が悲鳴を上げだします。
ぎゃーーーっっっ!

行きはヨイヨイ、帰りは怖い。
まさにその通りです…。

途中で拾った杉の枝が大活躍。
ありがとう枝さん。
しかし彼の住まいは山であるので、
紅葉台付近で彼とお別れし、
1人になって膝との戦いです。

高尾山頂へ向かう階段では
鬼の形相!
誰ともすれ違わなくて良かった。
あの顔を見せたらビックリさせてしまう所だった。

そして高尾山頂



苦しんだ後のコーラの癒し!ハンパない。
自販機のありがたさ。
文明って凄い。

自分の足で麓まで下りたかったけれど、
膝の痛さが危険な香りを醸し出していたので、
薬王院までやっことの思いで下りて
帰りはケーブルカーに乗りました。

半分くらいまでの日本一の傾斜がすげぇ!
衝撃の傾きだった。

そして18:00高尾山口駅に到着。
往復約6時間、
不安だった帰りの天候もくずれずに
着いた時の安堵感と達成感。
これは何事にも変えられない感覚。
膝も腕もプルプルのガクガクだけれど、
それを上回る感覚を覚えたのです。

また絶対山行くぞ!
次はもっと早く家を出て
景信山の先にある陣場山に行ってみたい!
もっと装備も充実させて、
膝爆弾対策も考えて、
いろんな山に行ってみたい!

この熱い思いを誰かに伝えたくなって、
八王子の友達に連絡したら
家に寄ってカレー食ってきなっ!
って嬉しい事言ってくれるじゃない!

奥さん手作りの具たくさんカレーうまかったな〜。

話をしていたら、
2人共山登りにハマってるって、
登った山のバッチコレクション見せてくれたり、
オーダーメイドの靴見せてくれたり、
色んな山のあれこれを教えてくれたり、
なんて素敵な夫婦なのか。

憧れの2人です!
今度一緒に山に行く約束しました。

充実した1日、
心がクリアーになった1日、
全てのものにありがとうって素直に感じた1日。

1人で山に行くのもいいけれど、
何人かで同じものを共有できたら
いいなぁとも感じたし、
パーティーで行ったらまた違う
楽しさもあると思うし、
色んなワクワクを感じた1日でした!

6/23 ルート
往路
高尾山口駅→稲荷山コース→5号路→
紅葉台→一丁平→小仏城山→
小仏峠→景信山

復路
景信山→小仏峠→小仏城山→
一丁平→紅葉台→高尾山頂→
薬王院→高尾山駅→清滝駅→
高尾山口駅
  • mixiチェック

"SCR HOME PARTY" 〜大阪〜

2013/07/10 18:50
どうもYOUSUKEです!

SHAKALABBITS初めてのファンクラブイベント開幕戦、

SCR HOME PARTY in 大阪!!!!
めっちゃくちゃ楽しかった〜!


色んな初めてが詰まったHOME PARTY。


兄貴お手製の梅酒君、
8年ものの深〜い味わいだったなぁ!
すんごく強いんだけど
グイッと飲めちゃう危ないヤツでした。


ゲストプレイヤー、
"中嶋康孝" 通称 "ヤスメイヤー"
を迎えてのアコースティックLIVE!

ヤスとはJAMセッション仲間でもあり、
前回のSHAKALABBITS LIVE 2013『Jammin'』で
"REI MASTROGIOVANNI (BAND SET) " の
ギタリストとしても一緒にまわった
Good Vibesギタリスト!

最初にリハした時から
早くみんなに聞いて欲しくて、
アコースティックVerの曲達を
みんなに聞いてもらえて良かった!
いつもとは違った表情だから
曲の持ってるパワーを再確認したのです。


アコースティックって余分なものが無いから、
アンサンブルの感じがとても繊細。
難しいんだけどそれが楽しい!
音楽ってやっぱり凄いなぁと実感!
本当に奥がふっっっかい!!!
グルーヴ追求の道はまだまだ続く〜。


そして、サイン&握手会コーナーで、
みんなの顔を見ながら色んな話をして
いっぱい笑ってHAPPY!
エネルギーも満タンになったよ!

NEWカラーの『水陸両用 空もいけるT-st』も
みんな似合ってたなぁ。

大阪のみなさんはおしゃべり上手ね。
凄くあやかりたいっ!

大阪名物の『わなかのたこせん』も
うまかった!!!



ヤス買って来てくれてありがとう!
滞在時間は短かったけど
めいっぱい大阪満喫したっす!


大阪に向かう新幹線の中で
弁当を選ぶ船長、ファニーw ふふふwww



次は東京、渋谷Glad!
絶対楽しくなるよね〜!

SHAKALABBITS BassMan
YSK
  • mixiチェック

兄よ34歳おめでとう!!!

2013/05/27 12:00
どうもYOSUKEです。

このあいだ、メンバーとジョイさんとで、
兄貴が食いたいってメキシコ料理を食べに、
下北にあるアブラソ•ア•ラ•オアハケーニャさんで
兄貴の誕生を祝って来ました〜。

ちゃんとしたメキシコ料理を初めて食べたけど、
どの料理もめっちゃうまい!!!
新しい食のドアがばかーっと開きました。
食べ過ぎちゃったな〜。



嬉しそうな兄。



この写真、親父にそっくり。


お腹がいっぱいになった後は、
ブラブラっと歩いていて兄貴のアンテナに引っかかった、
下北沢Barキネマクラブさんへ。




写真を取り忘れたので、
HPから借りました。

外観からオーラが出まくってる!
店内は天井と壁には昭和の映画や演劇のポスターが
たくさん貼ってあったりして、凄くディープな香りの漂うBar。
夜更けまで楽しいパーティーは続き、
最後に俺の睡魔が限界を迎え、お開きになりました。



兄貴、34歳おめでとう。
出会ってから早31年と5ヶ月。
俺が生まれた時からの付き合いだもんね。
もし兄貴がいなかったらって思えないくらい影響受けまくりました。
これからも体に気をつけて、
いつまでもヒーローでいて下さい。



SHAKALABBITS BassMan
YSK
  • mixiチェック
  • NEXT