BLOG

mah

Made in W.

2015/03/23 00:04
久しぶりに演奏した曲でやっぱり凄いレスポンスがあって、
待っててくれたのだと泣きそうになった。

バンドマンにとって、演奏するって事は心と直結していて
出来る時期と出来ない時期があるの。
曲に込めた想いや、その時期にあった事、
リアルであればあるほど苦しく
今、やっとこさ心の整理がついて
あの頃の自分達を客観視出来るようになったんだと思う。

だからこそ、長い間SHAKALABBITSっていうバンドを見捨てず
ずっとずっと、『いつかまた聴きたいです!』って
言ってくれたみんなに、遅くなってごめんね
待っててくれてありがとうって言いたい。

良い事も悪い事も全部歌にしてきて良かった。
久々に日の目を見た曲達も
今この時を待っていたかのように、とっても輝いている。
ごめんね、これからはあの時よりももっともっと
カッコ良く鳴らしてあげるよ。
  • mixiチェック
  • BACK
  • NEXT